吉川真司コーチは大坂なおみの恩人!?日本を選ぶ理由もここにあった

大坂なおみ選手がツイッターでドバイ選手権の新チームを公開しました。

バインコーチとの別れも衝撃でしたが、なんとコーチとして一緒に写真に写っているのは日本人コーチの吉川真司さんでした。

まだ正式に契約しているわけではなく代わりとの報道ですが、それでも吉川真司さんが信頼されている証拠ですよね。

実は大坂なおみ選手と吉川真司コーチの関係は深いものがあり、恩人とも言える人なんです。

吉川真司コーチは大坂なおみ無名時代を支えた恩人

大坂なおみ選手はグングン実力を伸ばし世界ランク1位になりましたが、ここ数年のあっという間のことだったように感じますよね。

実際大坂なおみ選手がプロとして活動を始めたのは2013年のこと。最初は1020位からのスタートでした。そこから注目され始めるのは2017年くらいのことです。

デビューから4年くらいはまったく埋もれた存在として注目されることがなかったんですね。

しかし吉川真司コーチと大坂選手の関係はすでに2013年からの縁なのです!

当時15歳だった大坂選手のプレーを見た吉川真司コーチは「すごい才能だ」と直感し、日本女子代表監督などに報告しすぐに大坂選手の支援体制を整えたそうです。

  • 日本に来た時は味の素ナショナルトレセン(NTC)で練習できるように手配
  • 大坂選手が出場する大会に必ずコンタクトを取る
  • 練習や環境について全面的に支援体制を整えた

大坂選手の方はアメリカの協会に支援を頼んでいましたが、実績もなく取り合ってもらえない中で吉川真司コーチは大坂選手の才能を見出し、地道に支援を続けていたんですね。

そのため大坂なおみ選手やお父様など家族は日本に感謝してくれて、オリンピックも日本代表として出場するのではないかと言われているんです。

ちなみにアメリカの協会は大坂選手が活躍し始めるとアプローチしてきたそうです。

アメリカらしい対応だなと感じますが、そこで日本を忘れない大坂選手の心もとてもありがたい限りだと思います。

吉川真司コーチの経歴やプロフィール

  • 名前:吉川真司(よしかわ・まさし)
  • 生年月日:1978年(昭和53年)1月31日(41歳)
  • 出身地:京都府京都市
  • 出身校:亜細亜大学
  • テニス歴:26年
  • 資格:日本テニス協会公認S級エリートコーチ
  • 国内での主な戦績:埼玉OPEN優勝、インカレベスト4、
    インカレインドア Singles 準優勝/Doubles 優勝

吉川真司コーチは12歳からテニスを始めたということで、少し遅めにも関わらず高校時代にはインターハイに出るなどセンスが光っていたようです。

全日本学生シングルスでもベスト4に入る実力でした。

現在は埼玉県川口市にある「グリーンテニスプラザ」に所属し指導を続けているそうです!

グリーンテニスプラザ、要チェックですよ^^

今回のまとめ

  • 吉川真司コーチは大坂なおみ選手を無名時代から支えた恩人だった!
  • 吉川真司コーチは自身も実力の高いテニスプレーヤーだった
  • 現在は埼玉県にあるグリーンテニスプラザでスタッフとして指導している

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サニブラウン世界陸上2019のスタート音は不具合?出遅れの言い訳?

履正社高校野球部の優勝パレードはいつ?場所や日程は?【甲子園】

錦織孟徳さんの読み方とプロフィールまとめ!強気の中学生水泳選手

メジャーリーグ(MLB) 年金は何歳からいくらもらえる?資格条件とは

奥山大(OneTokyo運営)のプロフィールと顔画像!大学や行動力がスゴイ!

堀尾謙介のメガネのブランドはどこのもの?モデル名や価格まとめ